最近の記事
2017年07月15日

【ゴルフスイングおすすめ練習】100切りの練習方法は、動画で学ぶ

1万人のアマチュアゴルファーが実証済みの
ゴルフ上達の秘訣があるって信じられますか?

実際にこの2人の先生のスイングを実践した人は、
ほんの15分程度のレッスンで、見違えていったのですから。

今までの常識と異なる話もあり、驚かれるかもしれませんが、
すでに1万人が実践し、効果を上げている内容です。



ゴルフをされる方にとって
スコアで100切る事が目標になっている人多いのでは?


どうすれば、100切りができるようになるのでしょうか?

どこかのゴルフスクールのレッスンを受けたことがありますか?

「懇切丁寧に教えます」とうたうスクールでも、とりえは、
本当に「懇切丁寧」なだけ。

プロと言っても、教えるのが上手い人ばかりとは限りませんから、
実際、何を言われているのかよくわからない、
というケースも、少なくないのです。

よく言われるように、自分がプレーするのと、
人に教えるのはまったく別の技術。

だから、もともと運動神経がいいプロなんかは、
下手なアマチュアの気持ちがわかりません。

「こんな感じで」とか「もっとバーンと振って」など、
感覚でしか説明できずこちらにはまったく伝わらない、
というケースも、実は少なくありません。

有資格者ではありながら、指導経験がほとんどない人が
インストラクターとして雇われていることもあるほど…。

もちろん、「週1回の運動代わりに」とか
「健康維持に」という意味で、
健康ランド代わりにレッスンに通うなら構わないんです。

体を動かす時間はたっぷり得られますから。

でも、このページへたどり着いたあなたは、
運動ができればいいのでしょうか?

そうではなく、ゴルフを上達したいんですよね?

スコアアップをし、100切りを達成し、
コースに出ても気持ちよくまっすぐ飛ぶ球を打てるようになりたいのですよね。

それならば、漫然とレッスンに通うだけだったり、
ちまたの「実践できない」ゴルフ理論に振り回されている限りは、
ゴルフが上達する日はやってこないと言えるのです。

元々ができるような天才的なゴルファーではなかったため、
「どうやれば最短で上達できるか」を、尋常じゃない執念で研究して、
実践を重ねてきました。

いくら頑張っても上達できない
アマチュアゴルファーの気持ちも痛いほどわかります。

そうして、自身での研究と実践の成果と、1万人の指導経験の中で、
「もっとも効果的に100切りできる方法」にたどり着いたのです。

ですから、この2人のプロの話にほんの少し耳をかたむけてみれば、



もしかしたらそれは2ラウンド後かもしれませんし、
3ラウンド後かもしれません。

あるいは、次のラウンドでいきなり出てしまうかもしれません。

いずれにせよ、間もなく100切りが達成できるはずです。

なぜなら、あなたのスイングは実は、すでに80%は完成されているから。

この久田プロ・川上プロの100切りゴルフでは、
元々のあなたのスイングを活かしたスイングをお伝えしていきます。

残りの、たった20%、しかし重要な20%をちょっと修正するだけで、
スイングと球筋は見違えるはずです。

今から大層な「ナントカ理論」をイチからマスターする必要はないのです。

その証拠になるかはわかりませんが、

【送料無料】100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム【100切りゴルフ】

難しいことをやれと言われても、不可能ですし、無意味。

無駄に時間と自信とやる気を失うだけです。

だから、天才でない私たちが理想のスイングを
「自分のものにする」するためには、
極力、意識する部分を減らします。

これが上達のカギであり、
2人のプロに習った方々が短期間でスコアを伸ばしていく理由でもあります。

そのために大事なのは、

「極力、自動化できる部分は自動化していく」

ということです。

自動化というのは、意識せずとも
「無意識にその動きができる段階」にまで
落としこむということです。

人が何かのスキルに習熟していくには

「意識してもできない」→「意識すればできる」→「無意識でできる」

という段階で進んでいきますが、
この最後の段階のものを増やしていくイメージです。

そのためには、一気にスイングの全部をつくっていくのは不可能です。

やっぱり、ゴルフには「スイング」

100切りには、スイングが最も大切という事


こうすることこそが、スイング習得の近道なのです。
なので、まずはスイングを分解します。

・クラブを持たないで、一連の流れをおさえる段階
・アドレス(構え方)を定着させる段階
・フィニッシュを決める段階

今回はこの3ステップであなたにスイングをマスターしてもらいます。

「スイングは、もっとたくさんの過程があるんじゃない?」
という意見も聞こえてきそうですが、先ほどもお話ししたように、
全部を一気にクリアするのは不可能ですし、無駄。

もっとも重要な20%だけをまず確実にクリアするのが、上達の秘訣なのです。

それでは、今からあなたのスイングを改造していきましょう。

【送料無料】100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム【100切りゴルフ】
posted by パークゴルフ at 03:50 | 北海道 ☔ | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月14日

【ゴルフ100切り】究極にシンプルなスイング、短期間でスコアアップ

必ずゴルフのスコア「100を切れるようになりますか?」

本プログラムをご覧いただいて、
繰り返し練習いただければ、100を切っていただく自信はございます。
ただ、ゴルフに絶対はございませんので、ご了承いただければと思います。


「100切りゴルフ」でお伝えしている理論は、
ゴルフの基本に立ち返ったシンプルな理論となっております。

そのため、他のゴルフ理論で学ばれている方でも、
違和感なく実践いただけると考えております。



「ゴルフは、楽しめれば、スコアはどうたっていい」

もしそう考えるなら、
スコアにこだわる必要もありません。

どんなにスライスが出ようが、
ダフってチョロしか出なかろうが、
トリプルボギーであろうが120叩こうが、

それで「ゴルフが最高に楽しい」と思えているなら、
それでいいと思います。

言ってしまえば、100を切る必要なんてないのです。

だから、
「スコアはこれ以上伸びなくていいし、上達しないでいい」
と言う方には、無理に取り組んでいただく必要はありません。

久田プロ・川上プロのレッスンは
真摯にゴルフ上達を願う方にこそ、
受けていただきたいからです。

ただ、それでも、確かに言えるのは、

人はどうしたって、初心者から始めます。

言ってしまえば、
ヘタクソなところから必ず始まるわけです。

だから、打てば曲がるし、ミスは連発。

誰でも、楽しくないところからゴルフは始まります。

だから、どうしても、ゴルフはつらいもの、
ミスが怖いもの、というイメージが、
誰にだってついてしまっています。

でも。

思ったとおりに飛ぶゴルフって、本当に楽しいものです。

きっと、あなたがこれまで実感したことがある以上に。

毎回毎回、会心の当たりが出るとしたら、
どれだけゴルフは楽しくなるでしょうか?

スムーズに振り上げ、
いち・にぃで自然におろしたクラブフェースは
まっすぐに球をとらえ、クリアにヒットし、
快音がひびく。

そのままゆうゆうと
フィニッシュ態勢をとっている間にも、
ボールはどこまでもまっすぐ、グングン伸びていきます。

「おっ、今のは良かったぞ」というボールが、
毎回出るのです。

打つたび打つたび、会心のショット。

まわりのプレーヤーも、
そんな球を打ったのは誰だとあなたのほうを注目します。

あなたは、いかにも当然だ、
といったふうで、ゆうゆうと次の球を構える。

そうしてスイングしたボールも、
もちろんナイスショット。

みんなの驚きと羨望のまなざしを一心に受けながら、
あなたは内心、にやりとほくそ笑みます。

なあに、こんなもんだよ。
まぁ、実力ってやつかな。

そんなことを思いながら、
あなたは次のラウンドのことを思い描きます。

・・・この調子だと、
またベストスコアを更新しちゃいそうだなぁ。

そうして、仲間に質問攻めにされるでしょう。

「どうして、そんなに調子がいいの?」

あなたは、
「まぁ、たまたま、かな」とごまかすもよし。

他人の猫背のアドレスを見て、
「あぁそれじゃあダメなんだよなあ」とつぶやくもよし。

あるいは、たっぷり差を見せつけて楽しんだあとは、
ラウンド後のビールとひきかえに、
コーチをしてあげるのもいいかもしれませんね。

どんなことになるにせよ、あなた自身のやり方で、
たっぷり楽しんでくださることを願っています。
【送料無料】100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム【100切りゴルフ】

この教材をご購入いただいたからには、ぜひ100を切っていただきたいと考えています。

ただ、本当に上達するのか、もしかしたらまだ不安に思っている方もいらっしゃるかもしれません。そこで、ご満足いただけない場合は、ご購入代金を全額返金させていただきます。少なくとも3ヶ月間は真剣に実践いただきたいので、返金申請はご購入90日後以降に限らせていただきます。(90日後以降180日後まで)

しっかり実践いただいたのち、それでもやはり100を切れなかった、という場合は、ご遠慮なく返金をご申請ください。この返金保証は教材内容への自信の現れだとお考えください。久田プロ・川上プロのスイングで、多くの方が100切りを果たしています。ぜひ安心して取り組み、ゴルフ上達へと邁進してください。

【送料無料】100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム【100切りゴルフ】

この教材には全額返金保証がついています。

100切りを達成できなければ、
180日後でも、お金はそっくりそのまま戻ってくるということです。

だからまずは、お金を払うか決める前に180日間、
じっくり試してください。

DVDを、何度も何度も見倒してください。

あなたのゴルフスイングを、思う存分向上させてください。


posted by パークゴルフ at 23:59 | 北海道 ☔ | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ゴルフ100切り】練習方法のコツって?そして期間はどのくらいで

「ゴルフスクール」とか「スイング教材」と
名のつくものに取り組む人は多いですが、
本当に100切りまで達成するのはごく少数。

わざと上達しないような練習をしているのではないかと思うほどです。


ちまたで流行っているスイング理論を見てみると
「計14個のポイントを意識しろ」とか、
「柔軟性をいかして体を大きく回転しろ」など、難しいものばかり。

もちろん、本当に実践して身につけられたら、上達するのでしょうが、
アマチュアのゴルファーが実践するには、なかなか難しいのが現実です。

ならば、ゴルフのスクールに通えば上達するかと言うと…

ゴルフスクールで上達できるか??

どこかのゴルフスクールのレッスンを受けたことがありますか?

「懇切丁寧に教えます」とうたうスクールでも、とりえは、
本当に「懇切丁寧」なだけ。

プロと言っても、教えるのが上手い人ばかりとは限りませんから、
実際、何を言われているのかよくわからない、
というケースも、少なくないのです。

よく言われるように、自分がプレーするのと、
人に教えるのはまったく別の技術。

だから、もともと運動神経がいいプロなんかは、
下手なアマチュアの気持ちがわかりません。

「こんな感じで」とか「もっとバーンと振って」など、
感覚でしか説明できずこちらにはまったく伝わらない、
というケースも、実は少なくありません。

有資格者ではありながら、指導経験がほとんどない人が
インストラクターとして雇われていることもあるほど…。

もちろん、「週1回の運動代わりに」とか
「健康維持に」という意味で、
健康ランド代わりにレッスンに通うなら構わないんです。

体を動かす時間はたっぷり得られますから。

でも、このページへたどり着いたあなたは、
運動ができればいいのでしょうか?

そうではなく、ゴルフを上達したいんですよね?

スコアアップをし、100切りを達成し、
コースに出ても気持ちよくまっすぐ飛ぶ球を打てるようになりたいのですよね。


それならば、漫然とレッスンに通うだけだったり、
ちまたの「実践できない」ゴルフ理論に振り回されている限りは、
ゴルフが上達する日はやってこないと言えるのです。

【送料無料】100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム【100切りゴルフ】

それでは、どうすれば
3ヶ月で、100を切るゴルフの上達ができるのかというと

「100切りレッスンの達人」として密かに口コミで話題になっている2人のプロ。

それが、PGAティーチングプロの、久田プロと川上プロです。

講師は独自の教え方を持ったレッスンのプロ。

1万人以上の生徒さんが習い、
上達しています。

なぜこんなに、2人に習ったゴルファーは上達していくのかと言えば、
「スコアアップに直結した指導をしているから」にほかなりません。

ひとくちにティーチングプロといっても、いろんな人がいます。

資格だけ取ったけどほとんど指導経験がない人とか。
感覚的な表現でしか説明できず、教えるのが下手な人とか。
トーナメントプロになりたくてそもそも教えるのはやる気がない人とか。

そんな有象無象の中にあって、
久田プロも、川上プロも、指導してきた実績が段違いです。

その数、ふたりあわせて1万人を数えます。

しかも、お二人ともゴルフデビューが遅かったため、
大変な苦労をしてきました。

元々ができるような天才的なゴルファーではなかったため、
「どうやれば最短で上達できるか」を、尋常じゃない執念で研究して、
実践を重ねてきました。

いくら頑張っても上達できない
アマチュアゴルファーの気持ちも痛いほどわかります。

そうして、自身での研究と実践の成果と、1万人の指導経験の中で、
「もっとも効果的に100切りできる方法」にたどり着いたのです。

練習の期間として
3ヶ月で、100が切りができるように
ゴルフが上達するって、すごくないでしょうか?

【送料無料】100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム【100切りゴルフ】

そういえば、アメトーークでも
ゴルフ芸人で、みんなが楽しめるスポーツという事を紹介されていましたね。

でも、せっかくなら
ゴルファーなら、スコア100切りに挑戦したいですよね?
posted by パークゴルフ at 02:22 | 北海道 ☔ | 100切り!ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする