最近の記事
2015年12月21日

ゴルフの悩みを解決する、「常識破りの上達法」

今すぐあなたのゴルフの悩みを解決する、「常識破りの上達法」
クォーター理論では、どんなに上手い人でも、
いきなりドライバーを振らせるようなことはしません。

最初は、かならず「パター」から。
「なんで、パターから練習するの?」
と、思われたかもしれませんが、それには、「2つの理由」があります。


桑田泉のクォーター理論 〜100切りゴルフの準備とコース戦略〜 [KQ0001]

クォーター理論では、パターでしっかりとスイングの基礎を固めてから先に進むので、
スイングが良くなるのと同時に、スコアアップできるようになっています。

パターを習得したら、次に練習するが、
スコアの20〜30%を占める「アプローチ」です。

そして、最後に「フルスイング」の順に習得していきます。

パークゴルフ エキスパートマニュアル
posted by パークゴルフ at 19:42 | 北海道 ☔ | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする